あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

ブログ

1日の施療で起きた数々の変化
2019.03.03

今日は、野中邦子先生を大阪にお迎えして施療が行われました。そこにはマインドパワーを体験したいと多くの方が集われ、とても感動的な出来事がありましたのでお知らせいたします。
 

長年心臓疾患を抱え、体の重みを抱えている50代男性 「凄く体が軽くなりました」

 

腰に筋肉がつかない難病のため手術を2回受けるも改善がなく、歩行困難になっていた80代女性 「背筋が伸びて、杖なしで大股で歩くことができました」

 

6年前、小脳萎縮変性症と診断された60代女性 「歩きづらかったのが、先生の施療後は杖なしで歩くことができました」

 

3年前から右目が見えづらくなり、現在はほぼ見えない状態で角膜移植手術を進められている80代女性 「施術前は、マジックで書いた○と△がぼんやりと見える状態でしたが、施術後ははっきりと見えるようになりました」

 

最初は、皆さん目には見えない力に半信半疑のご様子でしたが、短時間で自身の体が軽くなったことを機に、喜びの笑顔になり中には涙を流して感動している方もおられました。

 

今日、お見えになった方々にとって、有意義な一日となったことを確信しています。 マインドパワーを知る者と知らぬ者では、病気に対しての不安や心配の度合いがあまりにも違ってくることは否めません。

是非、多くの方がこのパワーを知り、ご自身の人生を輝かしいものに変えていただきたいと願っています。