あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

ブログ

母親との確執を乗り越えて
2019.07.29

私は広島東担当の大野です。マインドパワーで人生を変えられた方の感動をご紹介します。

 

広島県在住 Sさん 46才 女性

 

Sさんには、知的障害・自閉症の兄がいます。物心ついた頃から母親は兄につきっきりで余裕がなく、母娘らしい会話をした記憶がありません。高校生の頃、「親に頼らずに早く自立し家を出る様に」と言われ、自分は望まれない娘ではないかと自暴自棄になりました。
その後、20代の頃から、動悸、息切れ、不眠、虚脱感などで苦しみ、病院に通い、漢方やマッサージ等を行いましたが一向に改善せず、諦めかけていた時、マインドパワーが伝わりました。そして、施療で身体が楽になった事に感動し、44才の時にパワーを取得しました。
それから3ヶ月のセミナーが修了する頃には、抗うつ剤がはずれ、不安感がなくなりました。 何より、心から笑えるようになり、暗かった性格が前向きになって、望みどおりの所に転職でき、経済的にも余裕が持てるようになりました。
最近、母親が自分を厳しく育てた気持ちが分かる様になり、事故で父親を亡くして悲しんでいる母を幸せにしたいと思うようになりました。その気持ちをぶつけ、母親は心動かされ昨日、マインドパワーを取得されました。

Sさんの願いは、母の心と身体を楽にし、障害のある兄と共に幸せな人生を送ってもらう事です。家族そろって心身の健康を取り戻され、輝かしい人生を送って頂きたいと切に願っています。