あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

ブログ

腰痛の改善
2019.03.13

名古屋、福岡で施療所担当している柿囿(かきその)です。

 

福岡県在住 J・Nさん56歳 女性

 

平成30年10月半、長年の腰痛で体が「くの字」に曲がり、両手を太ももに置いて支えながら歩きながら施療におみえになりました。

初めてハンドヒーリングを受けた時、腰の痛みがほとんどなくなり大変喜ばれました。その夜、体に大きな変化が起きました。

「家に帰ると尿が驚くほどたくさん出ました。二階に上がる時はいつも四つん這いで階段を上がっていたのが、普通にトントンと登り降りができました」と喜びの電話を頂きました。

翌週、野中邦子先生の施療を受けた直後には、「くの字」に曲がっていた腰が真っ直ぐに伸びて大股で歩くことができ、しかも、身体のむくみがなくなっていました。平成30年10月末にハンドヒーリングセミナーを受講。3カ月のセミナーに通い、自らも実践をする中で更に元気になり仕事に復帰することができました。

「マインドパワーに出合う前は、歩き方がぎこちないといつも周囲に言われていました。それが今では『姿勢がいいね』『綺麗になったね』と会う人会う人に言われるようになり感動しています」と涙ながらに話されていました。

J・Nさんは健康だけでなく、女性としての自信も取り戻すことができました。