あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

ブログ

緑内障で見えにくかった目が見えやすくなりました!
2019.08.11

私は東京を担当している井上です。本日、野中邦子先生をお迎えして行われた東京施療会での感動をお知らせします。

 

東京在住 H.Sさん57才 男性

 

設計士のH.Sさんは、数年前から緑内障で目が見えづらくなり、1ヵ月前から特に症状が進んで仕事が出来なくなっていました。「近いうちに失明します」と医師に告げられてからというもの、食事が喉を通らない程気持ちが落ち込んでいました。
知人の紹介で、施療会に来られたH.Sさんは、日差しやブルーライトを眩しく感じていたのですが、野中邦子先生の施療を受けた直後から、サングラスを外してもなんともなく普通に見ることができるようになっていました。そればかりか、視力もよくなって、人の顔の輪郭がクリアに分かるようになっており、驚きと感動で付添いで来られていた奥様と一緒にその場で涙を流されていました。
来られた時には、下を向き笑顔がありませんでしたが、マインドパワーで元気になれると実感でき、お帰りの際には顔を上げて笑顔で帰られました。 絶望から希望へ。本日の施療会で改めてマインドパワーの凄さを目の当たりにしました。一日も早く施療を定期的に受け、ご自身がパワーを使いながら病を乗り越えて頂きたいと心から願っております。