あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

ブログ

ハンドヒーリングセミナー ステップ3の感想⑪
2019.03.03

野中邦子先生の講義を終えて

 

【福岡セミナー】
福岡県在住 E・Rさん 60代女性 会社役員(入校日H31年1月)

野中邦子先生の講話を聴講したのは3回目、著書も拝読させて頂きました。内容は一貫しており、分かりやすく、時にユーモアを交えたハンドヒーリングセミナーは2時間が短く感じられるほどでした。マインドパワーを取得するきっかけは夫の腰痛でした。これまで整体院や病院で治療を受けても改善されなかった腰痛を、太陽の丘クリニックの豊田先生がたった1回のパワーの施療で改善して下さっただけでなく、先生の醸し出す誠実なお人柄にも惹かれたからです。私自身、夫の腰痛を根本から治してあげたいと言う思いもありました。
私の生い立ちを思い返し、パワーは本来、人間誰でもが持っている能力だと確信が持てたのですぐに申し込みました。実際にパワーを使ってみると、そこには日々大いなる力に生かされている自分があり、不思議さと共に嬉しく笑顔になる自分がいます。

シュバイツアー博士※は、「内なるドクターを働かせよ」と仰いました。マインドパワーはこの言葉どおり誰もが持っている、内なる能力を簡単に表現できる力だと思いました。多くの人がハンドヒーリングで互いを癒したら、世界平和もそう遠くないと確信しています。

※ドイツ出身の医者、神学者、哲学者、音楽家