あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

ブログ

ハンドヒーリングにより念願の子を授かって…
2018.08.08

名古屋・渥美施療所   加藤施療士

 

愛知在住のご夫婦。ハンドヒーリングに出合い、待望の赤ちゃんに恵まれました。その感動をご主人(54歳)が語ってくださいました。

「不妊治療を始めて10年が経過し、それでも諦めきれないでいた時、見知らぬ人が声をかけてくださり夫婦でセレモニーに臨んだのが1年前でした。それをきっかけにして夫婦とも意識が前向きに変わり、3ヵ月のセミナー修了頃に妻(52歳)が妊娠。6月15日(金)午前9時38分に帝王切開ににて、無事2554gの待望の元気な男の子が生まれました。

多くの方の温かいお気持ちをいただいて今日があるのだと思い、感謝の気持ちで一杯です。今は本当に小さく繊細な命を目の前に戸惑うこともありますが、自分たちにはパワーが使えると思うと勇気が湧いてきて、これから経験するであろう様々な困難も乗り越えていけます。この体験を通して、同じように悩む方々の励ましになればと思います。」