あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

ブログ

すい臓がんが小さくなった喜び!
2019.12.05

私は東京担当の井上です。がんが縮小している方の感動をお伝えします。

 

 

東京都在住 M.Nさん 60代 男性

 
いつものようにビールを飲んでいた時、突然体の不調に気づいて病院で検査を受けました。結果、「すい臓がんステージ3~4。治りにくいです」と告げられ、抗がん剤治療を受けていました。熊本に住む友人からマインドパワーのことを聞いていたので、連絡を取ると遠隔パワーを送ってくれて体が軽くなりました。
友人に勧められ、野中邦子先生のご著書『生きて愛して笑って』を読んで、自ら体感したパワーで何とか元気になりたいと、7月にハンドヒーリングセミナーに入校しました。
野中先生の施療を受けると、ずっと重かった体が、余分なものがすっと消えたように軽くなりました。定期的にパワーの施療を受け、自身もマインドパワーを使いながら、11月の検診では、なんと当初3.5cmあったがんが1.5cmに小さくなっておりドクターも驚いていました。M.Nさんはマインドパワーに対する確信が深まり、「パワーを取得したことで私には心の安定があり、これから利他的にパワーを使えばいいのだと思えます。以前の私のように苦しんでいる人に伝えていきます」とすっかり意識が前向きになられています。

マインドパワーを知っていること、知らないこと。使えること、使えないことの違いは大きいと感じました。誰しも平等である限りある命です。知った者の責任として、これからも待っている方々に誠実にお伝えしてまいります。