あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

ブログ

脊柱管狭窄症の痛み、歩行の改善
2019.07.21

私は大阪・京都・神戸担当の山本です。大阪施療会での感動をお知らせします。

 

福井県 Y.Kさん 73才 女性

 

Y.Kさんは、3年ほど前から脊柱管狭窄症により腰に痛みを抱え、歩行が困難となり、杖を突いても10分ほどしか歩くことができませんでした。知人の紹介で施療所に来られた時は、杖を突いてよろよろとされていたのですが、マインドパワーの施療後、身体が軽くなり歩きやすくなったことに驚かれていました。
病院で手術が必要と告げられていたのですが、どうしても手術はしたくない、このパワーなら何とかなるかもしれないと野中邦子先生の施療会に足を運ばれました。 先生の施療を受けた後、腰の痛みがすっかり取れておりY.Kさんは杖を突かずに普通に両足を前に出して歩くことができました。
「体にも触れずになぜ?私こんなに歩けるの??」と驚きながら、満面の笑みで帰られました。

マインドパワーを実感されたY.Kさん。今日の出会いを大切にされ、病を乗り越え、痛みや不安のない人生に変えていただきたいと心から願っております。