あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

ブログ

一度の施療で、ステロイドによるむくみが変化
2019.03.12

佐賀.長崎.佐世保を担当している佐藤です。 施療にお見えになった方の身に起きた感動をお知らせいたします。

長崎県福江市 M.Oさん(55)  女性です。

 

今日初めて施療におみえになった方の感動です。昨年秋に間質性肺炎と膠原病と診断され、現代医学では治りませんと宣告されました。大量のステロイドを投与し、顔のむくみがあり、目がほとんど開けられない状態と関節痛を抱え、苦しい表情で施療におみえになりました。マインドパワーの施術後、鏡を見せると「目が開いている!腰の痛みもない!病気を乗り越えられるものにようやく出逢えた」と感動されていました。教えてくれた友人に「ありがとう。気持ちが軽くなりました!次の施療も伺います」と笑顔で施療所を後にされました。人生の奇跡は人との出逢いであると改めて感動いたします。今日の体験が、よき出会いとなることを願っています。