あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

ブログ

希望の光が見えました!
2019.09.10

大分担当の後藤です。大分で行われた施療会での感動をお知らせします。

 

大分県在住 K.Yさん 男性 30代

 

K.Yさんは1年前に車の事故に遭い、右股関節の手術を受けました。仕事を辞めて自宅療養をしていましたが、2ヶ月前より激痛が出て、日常生活もままらなくなり再び入院。歩行時には松葉杖を2本使い、毎日痛み止めを20錠近く飲んでいても常に痛みがある状態でした。
大分の施療所で3度マインドパワー施療を受け、痛みが軽減したことに感動し、野中邦子先生の施療会に参加されました。
すると、野中先生の一回の施療で足が上がるようになり、なんと、あれほど痛かった右股関節痛がすっかり取れていました!
片方の松葉杖のみで歩かれたK.Yさんは、最後はその松葉杖さえも少し浮かせて歩かれたのです。

野中先生より「人生はこれからです!マイナス思考を手放して、早く元気になり仕事に復帰されてください。そして、痛みがないことを大袈裟に喜んでみることから初めてください」等、沢山の言葉を頂きました。
感情表現の苦手なYさんは、「施療の場では喜びを伝えられなかったので、最後にどうしても野中先生にお礼を伝えたいです」と、会場で待たれて感謝を伝えられました。

K.Yさんには1日も早く、痛みから解放され、またバリバリと仕事をして頂きたいです。