あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

ブログ

子宮ガンの改善
2019.07.09

私は渥美、浜松担当の加藤です。

 

愛知県在住 S.Kさん 62才 女性

 

S.Kさんは病院で子宮ガンのステージ3と診断され、不安の日々を送る中、マインドパワーに出会いました。
施療所に来られてハンドヒーリングの施療を受けると、腹痛がとても楽になったことに感動されました。
その後、S.Kさんは毎週施療に来るようになり、昨年11月にマインドパワーを取得しました。
野中邦子先生の施療にも毎月欠かさず通う中、先日6月25日、病院での血液検査の結果、異常なしと告げられ、喜びに満ち溢れていらっしゃいます。
「今では全く不安はありません。野中邦子先生に感謝、
一緒に病気と闘ってくれた主人と娘にも感謝です!」

全て2つに1つの選択の先に今の現実があります。
是非、多くの方にハンドヒーリングを体感し掴んで、自分の人生を変えていっていただきたいと思います。