あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

ブログ

肩の痛み、長年の頭痛、無臭症の改善
2018.04.12

宮崎・熊本施療所    柿囿施療士

 

4月10日延岡の施療所で起こった感動です。

 

●35才男性。ソフトボールで肩をこわし、長年痛みがありましたが、痛みが完全に取れ、肩を回しても痛くないので、次の練習日を楽しみにされていました。

●48才の女性。中学生から頭痛に悩まされ、毎日頭痛薬を飲んでいたそうです。ハンドヒーリングを学び始めて半年になりますが、頭痛はなくなり、薬も飲まずに過ごせるようになりました。

●60才女性。風邪をひいたのをきっかけに、匂いが全く分からなくなってしまいました。施療を受けて水仙の匂いやコーヒーの香りが分かるようになり、感動のあまり涙されました。

ハンドヒーリングでてんかん発作も怖くない
2018.04.01

大分・宇佐施療所    後藤施療士

 

11歳の自閉症・てんかんの男児
発作が起きたので、すぐにマインドパワーを送りました。
すると眼振や身体のケイレンが止まり、それを見ていた母親はスゴイ!と驚いていました。

夕方になると毎日のように発作が頻発し、酷い時には3時間も発作が続きます。
その日の夜、発作は一度も起こりませんでした。いつもは夜中まで起きて眠らないので睡眠剤を服用していますが、睡眠剤を飲むことなく朝までぐっすり眠れたそうです。

自分の手で即座にケイレンを止めることができ、目の前で起きた奇跡に心から感動しました。

発達障害・多動、不眠症にも効くハンドヒーリング
2018.03.31

宮崎延岡・熊本施療所  柿囿施療士

 

病名が違ってもハンドヒーリングは、お子さんの発達障害や大人の不眠症など、様々な病気に効果的です!

 

●3歳の男児は多動症で発達障害もあると医師から指摘されていました。今年の2月に母と祖母がハンドヒーリングを学び始めたところ、男児は一人で椅子に座って静かに施療を受けることがきるようになりました。それだけでなく、言葉がたくさん出るようになり、単語だけの会話から文章で話ができるようになりました。

 

●ある50代女性は不眠で悩んでいましたが、5回の施療を受けて、良く眠れるようになりました。寝過ごすことがないため、人との待ち合わせの約束も守ることができるようになったと喜ばれています。

ハンドヒーリングによる歩行困難の改善
2018.03.29

宮崎・熊本施療所    柿囿施療士

 

宮崎施療所で起こった感動をお届けします。
●初めて施療に来られた60代男性は、2年前に脊柱管狭窄症とすべり症のため腰の手術をして、その後遺症で脚に力が入らず、重くて歩くのが辛いと奥様と友人に支えられて来られました。ハンドヒーリングの施療後は、何と腰を伸ばして一人で軽やかに歩くことができました。付き添っていたお二人も驚いていました。
●65才の男性は2年前に脳出血から左半身麻痺になってしまい、左脚に装具を付け、杖をついて来られました。初めて施療を受けて、左脚を真っ直ぐ出して歩くことができ、「脚が軽い」と喜ばれ、来週の施療予約をして帰られました。

ハンドヒーリングの施療で視力が回復
2018.03.08

宮崎・熊本施療所    柿囿施療士

 

昨日の熊本施療所から感動のご報告です。

 

66歳 女性

生まれつき弱視で33歳から緑内障や白内障を発症し、目が見えなくなったと言われました。先週初めて施療を受け、花瓶に生けてあった花の色と大きさが分かるようになり、ご本人も付き添って来られた方も驚いておられました。昨日2回目の施療では、用紙にマジックで書いた〇と△の文字を判別することができ、その後「上」「み」と書いた字も読むことができました。本人ばかりでなく、まわりにいた方たちが感動して涙しました。