あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

ハンドヒーリングセミナー

うつ症状が大きく改善しました

2019.09.07

岡崎を担当している岡本です。7月、九州で行われたマインドパワーセレモニーに参加された方の感動をお知らせします。

 

愛知県在住 M.Kさん 70代 女性

 

M.Kさんは、もともととても明るい女性でしたが、5年前にご主人を亡くされてから、うつ病を発症されました。食事も喉を通らず、夜は睡眠導入剤を服用しても眠れず、苦しい日々。気力もなくなり人生を悲観的に考えていた時に、知人からマインドパワーを伝えてもらい、早速施療所に来られました。
施療により体全体が楽になり、何よりも気持ちが楽になって「嬉しいです」と涙を流され、7月、マインドパワーセレモニーに参加されました。
それからM.Kさんは毎週施療に通い、周りの方々の痛みを次々にパワーを使い取っていくうちに、見違えるほどにお元気になられています。今では「食事が美味しく食べられて、夜も普通に眠れます。庭の草取りも出来る程、元気になったんですよ!」と仰るM.Kさんは、とても綺麗になられ笑顔が輝いています。

マインドパワーと出合う人生、出合わない人生は、まったく別の人の人生のように大きく違いがあることを強く感じています。この真実の力を多くの方に伝えてまいります。

ADHDとうつ病を乗り越え、利他的に生きたい

2019.08.31

大阪・京都・神戸担当施療士の山本です。本日、ハンドヒーリングセミナーに入校された方の感動をお知らせします。

 

兵庫県在住A.Kさん41才 男性

 

A.Kさんは、ADHDとうつ病からくる無気力と体のだるさがあり、薬を飲んでも改善せず、1ヶ月前から休職をしていました。神戸の施療所で2回マインドパワー施療を行うと、頭がすっと軽くなりました。目には見えない力に興味があったA.Kさんは、26日野中邦子先生の施療を受けに来られました。
施療で全身を軽くしていただきながら、何事もすぐに頭で考えて立ち止まる所が病を引き寄せていますと先生から言い当てられ、A.Kさんは自分を変えたいと、一週間集中的にマインドパワーの施療を受けました。 その中で自分よりも重病の方や痛み重みで苦しんでいる方々に出逢い、その方々の優しさに触れて、自分自身の小ささを感じ意識が変わりました。
元気になって、いただいた愛を周囲に返したいと、本日マインドパワーを取得されました。早速やってみると、 「確かにジュースの味は甘く酸っぱく変わり、人の痛みも取れました。いろんなことに使ってみたい」とあれだけ無気力だったA.Kさんが、意欲的に私に話をしてくれることに感動しました。
マインドパワーは、使えば使うほど自分に自信が持てるようになり、価値観や人生観を変えることができる素晴らしい力です。

強迫性障害が癒え、姉妹の確執がなくなりました

2019.08.31

大阪・京都・神戸担当施療士の山本です。マインドパワーで新しい一歩を踏み出す勇気をいただかれた方の感動をお伝えします。

 

兵庫県在住S.Tさん39才 女性

 

S.Tさんは長年強迫性障害に悩まされ、人とのコミュニケーションが上手くできずに引きこもっていました。特に妹とは10年間一切会話をしていません。
マインドパワーを5年前に勉強した妹が、姉をなんとか救いたいと、野中邦子先生のご著書『意識の目覚め』を姉に手渡しました。
本を読み終えた姉は、是非野中先生に会ってみたいと気持ちが変わり、一週間前、施療に来られました。施療中、様々な質問をぶつけると、先生は丁寧に答えられ、1つずつ疑問が解消できました。「マインドパワーでジュースの味を甘く酸っぱく自在に変え、空に浮かぶ雲を遠隔法で消すことができる…」、そう聞いて驚いたと同時に、自分の病気を治したいという意欲が湧いてきました。8月のハンドヒーリングセミナーに入校されます。
施療が終わった後、10年ぶりに姉妹で顔を突き合わせ、笑顔でコーヒーを飲んでいる姿に感無量でした。深い確執さえも、瞬間に癒えて変われる素晴らしい力です。これからセミナーに通い、マインドパワーを沢山使いながら、真の幸せを掴んでいただきたいと思っています。

脳梗塞の後遺症がさらに改善しています

2019.07.29

私は和泉担当の葛城です。5月25日に掲載した方の今日の感動をお知らせします。

 

大阪在住、K.Mさん 78歳 男性

 

K.Mさんは脳梗塞を発症し、70才の頃から歩行困難となり、発語にも支障が出て、仕事が出来なくなりました。今年に入ってご夫婦でマインドパワーを取得し、昨日ハンドヒーリングセミナーを修了されました。K.Mさんは、当初は車椅子だったにも関わらず、マインドパワーの施療で今では言葉が聞き取りやすくなり、杖なしでゆっくりと自力で歩かれています。
そして本日、2回目の野中邦子先生の施療を受けられました。「歩いてみましょう」との声掛けで、K.Mさんは椅子からスっと立ち上がり、足を上げて大きな足幅でしっかりと歩けるようになりました。
その光景を見ていた奥様も涙を流され、ご夫婦揃って何度も感謝の言葉を述べられました。
先生からは、これからは利他的に生きることでもっと幸せになれますよ、とアドバイスを頂かれました。
K.Mさんご夫婦には、もっと元気になって頂きたいと心から思いました。

真実を使い続け、伝え続けて参ります

2019.07.12

4月28日に修了式を終えられた皆さんの感想文です。

 

愛知県  I・M(49歳)医師 女性です。

 
私は内科医です。マインドパワーがあれば沢山の病気で困っている方たちの助けになれると思いセレモニーに臨みました。パワー取得直後、息子に重度の蕁麻疹が出た時も懸命にパワーを使って治すことが出来ました。セミナーが進むにつれ、野中先生がご自身で施療をされるだけでなく、それぞれにパワーを使えるようにしてくださるという事の意味を考えるようになりました。
私たち医療者は、患者様を治療するために自分の生活や家族を犠牲にしながらも、志を持ち懸命に働いています。ただ、西洋医学以外の治す術を持っておらず、苦しんだり疲れてしまっている同業者が沢山いることも事実です。
私は、天主、野中先生に出会えて感謝の気持ちでいっぱいです。今後も「覚醒こそが愛」「覚醒こそが天主の望み」ということを忘れず、このパワーの真実を医療関係者にも使い続け、伝え続けて参ります。

マインドパワーとは自分を目覚めさせてくれるものでした

2019.07.12

4月28日に修了式を終えられた皆さんの感想文です。

 

東京都 I・N(57歳)鍼灸師 女性です。

 
私は鍼灸師として24年間、患者さんと向き合ってきました。しかし、自らが乳がんを患い、変形性股関節症で歩行困難になってしまい、もう私の人生はこのまましぼむのかな、と諦めかけていた時、マインドパワーを伝えてくださった方がいました。「私、変わりたい。絶対に治ってみせる。」と藁をも掴む思いでパワーを取得しました。セミナーが始まる前から野中先生の催される全ての行事に参加し、感動を得て、その感動を多くの人に使って伝えて覚醒をしていたら、気がつけば小走りが出来るようになっていました。 私にとってパワーとは自分自身を目覚めさせてくれるものでした。これまでは「私が患者さんを治してあげる」と思っていました。しかし、我ではなくて、その方を天と繋げて差し上げることが、本当の癒しとなり自立することと分かりました。これからは無になって目の前の人の痛みを取り、真実の力を伝えてまいります。

夢に向かって進んでいきます

2019.07.12

4月28日に修了式を終えられた皆さんの感想文です。

 

長崎県 S・Y  (15歳) 男性です。
最初はマインドパワ―のことを怪しく思っていましたが、どんどん使っていくうちにパワーに魅了されていきました。授業があってセミナーを休んだ日もあるので、再度学びに来ます。僕も高校生になったので、親がしているローラーというものができる人になりたいです。今まで辛い思いをしてきたこともありますが、今からは幸せなことしか起きないと確信しています。これから、大変なことがあった時、このパワーや家族の存在を思い出して乗り越えていきます。最近見た映画で「夢があるから前に進める、夢があるから強くなれる」という言葉があり、とても共感できました。僕も自分の夢に向かって真っ直ぐに進んでいきます。

前を向いて精一杯生きたいと感じました

2019.07.12

4月28日に修了式を終えられた皆さんの感想文です。

 

岐阜県  I・S(46歳)パート
マインドパワーを学び、自分の人生の課題が見えたというのが率直な感想です。今まで私は問題から逃げることで自分を守ってきたのだということを、人との会話を通して痛感しています。「人の痛みを取る」というシンプルなこと、それすら声をかけることができずにもどかしい日々でした。セミナーは修了しましたが、野中先生が「これからがスタートです」と仰っていた言葉を念頭に置いて、パワーを使い続け伝え続けていきます。
今まで私は、過去のことを振り返っては、悔んだり恨んだりしてきました。でもそんなことを考えていても先には進めないことを学びました。私の人生は一度きりです。せっかくパワーに出会えたのですから、前を向いて精一杯生きたいと思います。

体調が改善してきており、硬かった心がほぐれてきました

2019.07.12

4月28日に修了式を終えられた皆さんの感想文です。

 

佐賀県 I・T(61歳)マッサージ師 女性です。

 
多くの人に支えられ、セミナー・修了式を迎えることができました。盲目のため狭い環境で生活していた私にとってマインドパワーとの出会いは、まさに目から鱗でした。沢山の人との出会いで出来た多くの経験は私の宝物です。子宮癌、大腸癌になったお陰でマインドパワーに出会い、休職中だったお陰でセミナー中にホームステイにも参加できました。ステイ中に野中先生から温かいアドバイスを頂き、自分の意識を前向きに変えた途端に体に大きな変化が起こり、それ以降、出血量が減り体も心も軽くなりました。まるで自分の硬い心がほぐれたようでした。これからもっと実践力をつけて、多くの人に伝えていきます。

人に役立てて、人生を楽しくしていきたい

2019.07.12

4月28日に修了式を終えられた皆さんの感想文です。

 

佐賀県  F・Y 女性です。

 

私がセミナー中に一番感動したのは、大分県飯田高原で行われた『レモングラス』です。パワー入りの『光の湯』では、お湯がきれいな青色や赤色、黄色に輝いていました。その後の歌の時間は、セミナー生や野中先生の歌声を聴くことができて、とても元気になりました。
セミナー中に沢山の人の痛み取り、病気を良くしてあげることができました。特に部活の合宿中、パワーで友人の足の痛みがすぐに取れて、「次もしてよ」と言ってもらえて嬉しかったです。これからも困っている人の病気や痛みを沢山取って、自分の人生を楽しくしていきたいです。