あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

トピックス

肺がんが小さくなりました!

2019.10.21
ブログ

私は岐阜を担当している村井です。マインドパワーで肺がんが劇的によくなられた方の感動を紹介します。

 

岐阜県在住 S.Sさん 70才 男性

 

10/9のブログ、「肺がんを忘れて元気になりました!」ご紹介したS.Sさんのその後です。S.Sさんは、再発がんを良くしたいとご夫婦でマインドパワーを取得されました。
野中邦子先生のたった一回の施療で動悸、息切れ、足の痺れも改善し、顔色もよくなられています。10/17に野中邦子先生の施療を受け、地元に帰りました。
今日21日は、病院で精密検査を受けたところ、何とCT上で劇的な改善がみられたのです。
「右肺2/3切除する予定でしたが、もう少し様子を見て部分切除をすることにしましょう!それも内視鏡手術で済みます。」
主治医も、エネルギー療法で肺がんが小さくなったことにとても驚かれていました。

現代医学ではあり得ない改善であり、S.Sさんご本人が一番驚かれ、マインドパワーに対する確信を更に持つことが出来ました。
多くの方がパワーに出会われ、救われることを願っています。

慢性的な腱鞘炎が良くなりました

2019.10.20
ブログ

熊本担当施療士の川口です。マインドパワーの効果を実感された方の感動をお伝えします。

 

熊本県在住 T.Iさん 29才 女性

 

T.Iさんは、2年前から右手が腱鞘炎になり、字も書けないほど痛く痺れていましたが、病院に行っても改善がなく悩んでいました。 母親の友人の勧めで施療所にお見えになり、マインドパワーの施療を受けると、少し痛みが軽くなったことが分かりました。何としてでもこの辛い痛みから解放されたいと1週間後、野中邦子先生の施療に足を運ばれました。
T.Iさんの思いに応えて、野中先生は、マインドパワーで精一杯痛みを取って下さいました。 施療後、「今から字を書いてみて下さい」との声掛けに、ペンを持って恐る恐る書いてみると「少し痛みはありますが、文字が書けました!!」と大変喜ばれました。先生は「今からどんどん良くなって行くから大丈夫ですよ」と優しく声をかけてくださり、T.Iさんは感動し、元気になってやりたいことを次々と話されました。そしてワクワクしながら次の施療予約を入れて、笑顔で帰途に着かれました。

野中先生は、相手の方の本気の思いに応えて施術の中で、的確なアドバイスをして下さいます。その中で、痛みや病から意識が外れてスピーディーに癒えていくことを実感しています。T.Iさんが一日も早くパワーを取得され、自ら使うことで痛みや病の原因を学ばれ、心から笑顔になられることを願っています。

坐骨神経痛の痛みが取れ、改めてパワーの凄さを実感

2019.10.20
ブログ

熊本担当施療士の川口です。本日、施療の中で起きた感動をお伝えします。

熊本県在住 M.Oさん 64才 男性

M.Oさんは、3年前、野中邦子先生のたった1度のマインドパワー施療で酷い腰痛が完全に良くなってしまいました。
痛みのない生活を送られていた所、弟さんが病院や整体へ行っても治らない坐骨神経痛に悩まされていたのを知りました。マインドパワーの効果を実感していたM.Oさんは、本日、弟さんを地元の施療所に連れてこられました。
パワーの施療後、弟さんはお尻から足首にかけての痺れと痛みが取れて、足を高く上げて歩くことができ、兄弟で大変喜ばれていました。
そんな中、M.Oさんは、「高齢の母親が日に日に弱ってきていて心配している」と悩みを吐露されました。改めて今日、マインドパワーの威力を目の当たりにして意識が変わり、今度は自分の手で母親や大切な人たちを元気にしたいとハンドヒーリングセミナー受講に前向きになられています。

大切な人、ご家族の痛み重みを分って取ることが出来る、丸ごと救うことが出来るパワーです。
是非、マインド(思い)のパワー(力)を取得され、自ら使う中での感動を味わわれ、お幸せになられますよう心より願っております。

車椅子から立ち上がり、 歩くことが出来ました!

2019.10.19
ブログ

渥美・浜松担当施療士の加藤です。本日、施療に来られた方の感動をお伝えします。

 

静岡県 A.Kさん 90才 女性

 

現在90才のA.Kさんは、年齢を重ねるに従い、足腰が弱くなり普段は杖をついて歩行できますが、今日は体調が悪く、車椅子を借りてやっとの思いで来られました。
息も苦しそうで座っているのもやっとでしたが、マインドパワー施療を行うとA.Kさんは顔の血色がみるみる良くなり、苦しそうな顔が笑顔に変わりました。
数分後には、腰も伸びていました。施療が終わるとA.Kさんは、車椅子から自分で立ち上がりなんと歩き出したのです!しかも、皆さんに向かって笑顔でピースサイン。
付添いの娘さんは、まさか母親が歩けるようになるとは思ってもおらず、驚きの涙を流されていました。

初めて施療に訪れていた方々も目の前で起きた奇跡に、「マインドパワーは本当に凄いですね」と目を丸くされていました。マインドパワーを取得し、使っている人の常識は、痛みがあったら取ればいい。病気になったら良くすればいいと変わってしまいます。1人でも多くの方にマインドパワーの素晴らしさを体感していただきたいと心から願っています。

頸椎損傷の痺れが改善!文字が書けるようになりました

2019.10.19
ブログ

私は渥美・浜松担当の加藤です。本日初めて施療に来られた方の感動を紹介いたします。

 

静岡県在住 Yさん67才 男性

 

Yさんは経営コンサルタント会社を設立、仕事を頑張りすぎて10年程前から過労により体が思うように動かなくなってしまいました。検査の結果、頸椎損傷と診断されましたが、手術はしたくない、薬も飲みたくない…そんなYさんは10年間サプリメントを飲んだり2時間以上かけて整体に通い続けていました。
ついに限界を感じていた時にマインドパワーを伝えてくれた方に出会いました。右手は痺れが強く字を書くことが出来なくなっており、左手で書けるように練習を始めていた時でした。
地元の施療に足を運ぶと、たった一回のマインドパワー施療で右手の痺れが和らぎ、なんと字が書けるようになりました。Yさんはもっともっと字を書きたいと思えるようになった事が嬉しいと大変喜ばれ、その姿に周りの方も感動されていました。今から元気になる!と希望を持って、定期的に施療に通われます。

マインドパワーを使うと、相手の痛みが手の反応でわかり、それだけではなく痛みや重みの原因から取って差し上げる事が出来ます。そして、痛みを取ってもらった方だけでなく、痛み取りをした方も感動して体が軽くなります。まさに循環です。この真実を是非、ご自身の目で見て、体感して頂きたいと心から願っております。

マインドパワーで治癒力アップ。股関節の手術を回避できました

2019.10.18
ブログ

私は静岡担当の鈴木です。痛みがきっかけとなり、人生の目標を見つけた方の感動を紹介します。

 

静岡県在住 K.Hさん57才女性

 

看護師のK.Hさんは、股関節に痛みがあり、病院では手術を勧められていました。痛みのため、足を引きずるようにして歩いていた時に、見ず知らずの人に声をかけられて、初めてマインドパワー施療を受けました。
施療の後、体に触れることなく右足の股関節痛が和らいだことに感動を覚え、昨年10月にハンドヒーリングセミナーを受講されました。
セミナーに通い、野中邦子先生の施療にも毎月一回欠かさず通ううちに、3ヶ月で、股関節の痛みは全くなくなり、ヒールのあるブーツで歩けるようになり、以前のように看護師の仕事をバリバリにこなしています。
病院で検査を受けると、「薬も手術も必要ない状態にまで回復していますね」とドクターからも驚かれました。

元気になったK.Hさんは、野中先生のように人を癒し、元気を与える施設を作って沢山の人を救いたいと思うようになりました。
人生に目標が出来て、ワクワクと希望に燃えていらっしゃいます。

身体の痛みが取れて、未来に希望が持てました

2019.10.18
ブログ

私は大阪、京都、神戸を担当している山本です。本日、施療を受けた方の感動エピソードを紹介します。

 

福井県在住 M.Kさん 62才 女性

 

M.Kさんは、3年前から両方の股関節、膝、腰が痛み始めました。痛みは、どんどんひどくなるばかりで、このまま歩けなくなるのではないかという不安を抱えて、9月に初めて大阪の施療所にお見えになりました。 パワーの施療を受けて体が軽くなることを実感し、9月末にパワーを取得されました。その後、大阪で開催されたマインドパワーの勉強会で、野中邦子先生のご講義に感動し、直接、野中先生の施療を受けたいと切望されました。
そして本日、やっとその願いが叶いました。先生の施療を受けた後、股関節、膝、腰の痛みがすっかり取れて、すっと立ちあがることができました。そして、スムーズに足を上げて歩いて多くの人の前でモデル歩きを披露されました。M.Kさんは、体が軽くなっただけではなく、心も満たされ、喜びの涙が溢れて止まりませんでした。
M.Kさんは、「将来に対する不安が全くなくなりました。11月から始まるセミナーがとても楽しみです!」と満面の笑みで帰って行かれました。

マインドパワーではどんな痛みも取り身体を軽くすることが出来ます。それだけではなく、心までも癒してしまう力です。身体の痛み重みで困っている多くの方々が体験を通してパワーのことを知っていただきたいです。福井の地にも伝わっていくことを願っています。

理由の分からない虚しさから卒業できました

2019.10.17
ブログ

東京担当施療士の井上です。本日、施療を受けた方の感動をお伝えします。

 
神奈川県在住 Y.Iさん 68才 男性

 

 

難関大受験を目指す生徒を対象とした家庭教師を個人で経営されているY.Iさん。これまで仕事だけでなく様々な勉強やボランティア活動を熱心にしてきましたが、理由の分からぬ虚しさを常に感じていました。
10年前に心筋梗塞、5年前から腎臓病を抱え、薬で抑えながら睡眠導入剤を飲んで仕事をこなしていた時、マインドパワーとの出会いがありました。
8月に東京で開催された野中邦子先生の施療会で全身が楽になり、先生の講話を聴講してマインドパワーを取得されました。
本日、野中先生の2 回目の施療を受けている最中に、Y.Iさんの心に突然気づきが訪れました。「私は自分の心さえ救えていないのに、人を真から救えるわけがなかった…」と涙を流しながら心の内を吐露されました。
先生が「これからは、自分の時間を作って楽しんでくださいね」と声をかけられると、「はい!そうします!」ととても晴れやかな笑顔で仰いました!
パワーを取得して1ヶ月半、自分と本気で向き合う中で長年抱えていた虚しさの正体が分かり、前進できたY.Iさんに感動いたしました。

野中先生は施療で体を癒やしながら、なぜ病気を得たのか、なぜつまずいたのか、様々なアドバイスを通してご本人の気づきを促してくださいます。改めて、マインドパワーは本人の意識に訴え、心の持ち方を変え、短いスパンで病を乗り越えられる尊い力だと実感しました。

60年来の全身痛が癒えて、買い物に行ってきました!

2019.10.17
ブログ

東京担当の井上です。9月5日のブログで紹介した方のその後をお知らせします。

 

東京都在住 K.Oさん85才 女性

 

K.Oさんは幼い頃から頭痛持ちで大量の薬を飲んでおり、20代で身体中の節々が痛くなりましたが、病院でも原因が分からず、40代から腰と右足の外側が痛くなり、誰かの支えがないと歩行ができなくなり、ありとあらゆる治療を試しても全く改善しませんでした。
知人の紹介でマインドパワー施療を受けた後、右足の痛みは楽になりK.Oさんは、娘と娘婿と3人で8月にマインドパワーを取得されました。
9月5日に初めて野中邦子先生の施療を受けると、足腰がすごく楽になり車イスから一人ですっと立ち上がることが出来ました。
それから2週間、集中的にパワーの施療を続けると、背中が真っ直ぐになり杖なしで坂道も歩けるようになり、自分で歩いて帰宅。数十年ぶりに一人で買い物に行き、両手に荷物を持つことも出来たと喜ばれています。
毎日元気に生活する中で、本日、三週間ぶりに野中先生の施療を受けに来られました。K.Oさんは、施療室に入っただけでその場がとても清らかで清々しいエネルギーに満ちていると感じ、感動されていました。先生の施療を受けながら、ますます体が軽くなり、喜びの涙を流しながら、普通のことが普通に出来る幸せを噛み締めていらっしゃいます。

先天性の心臓病が良くなり、学力も上がりました

2019.10.17
ブログ

熊本担当施療士の川口です。マインドパワーで笑顔を取り戻した親子の感動をお伝えします。

 

熊本県在住 T.Iくん 11才 男児

 

支援学級5年生のT.Iくんは、生まれつき心臓の病気があり、外で遊んだり体を動かしたりすることが出来ませんでした。学校から帰ると家でゴロゴロしている、そんな毎日を変えたのがマインドパワーでした。 昨年母親と父親がハンドヒーリングセミナーに入校し、T.Iくんはパワーの施療を定期的に受ける中でみるみる元気になりました。
学校から帰るとランドセルを放って自転車で遊びに出かけ、水泳を楽しんだり出来るほど元気になり、心臓の手術を回避できました。
T.Iくんは学力的に遅れがあり、文章を1文字ずつ読んだり、計算時は指を使って1ケタがやっとの状態でした。心配があったのですが、母親自身が本気でパワーを使い、学んでいくうちに息子に奇跡が起きました。
先日、家に帰ると「算数で100点を取ったよ~」と嬉しそうにテスト用紙を持ってきました。いつの間にか2桁の繰り上がりの足し算ができるようになっていて驚きました。
本日、野中邦子先生の施療を受けて、「全ては成長の1過程。何事もお母さんが心配しすぎないこと。子供さんはもう大丈夫です」と声をかけていただき、2人とも満面の笑顔でお帰りになりました。

マインドパワーを学んでいく中では、この力を使いながら、親が利他的に行動し、感動感謝を学んで意識が変わる時、子供が大きく変わっています。これまで病や障害の子供を抱えた多くの親御さんがそのことを証明してくれています。

これから先、T.Iくんの未来には無限の可能性が広がっています。

担当している施療士として、家族の愛情を学ばせてくれている、この親子に向けて、「頑張れ!」と熱い想いで応援しています!!