あなたの手の中でみんなあたたかくなっていく

レモングラス

有料法人ホーム
ハッピーマザー

三日月湖レストラン

トピックス

マインドパワーを学び、人の役に立ちたい

2020.01.22
ブログ

私は福岡を担当している施療士の山本です。人生をもっと輝かせたいと願う方の感動をご紹介いたします。

 

 

福岡県在住 H.Fさん 70才 女性

 

 

電話で友人と会話中に、マインドパワーを学んでいる友人が遠隔パワーで咳を止めてくれました。見事に咳が止まり驚いたH.Fさんは、その力のことがもっと知りたいと野中邦子先生のご著書を読み、1月16日の施療会に足を運ばれました。 H.Fさんは以前から人の為の役に立つ生き方がしたいと願い、熱心に宗教を学ばれていましたが、最近はどこかで、頭の中で真理を理解している自分を感じていたそうです。
施療会の後の野中先生の講話を聴いて、知識ではなく経験からしか得られるものがないという大きな気づきがあり、「私も友人のように周りの人を助けながら、もっと人生輝かせます!」とハンドヒーリングセミナーを受講を決められました。

マインドパワーは病気を良くする力ではなく、人生、運命を丸ごと変えてしまう力です。自ら体に触れずしてパワーを使って、人の痛み重みが取れるということは本当に凄いことです。1人でも多くの方にこの真実をお伝えし、輝いた人生を歩んでいただきたいと心から願っております。

ステロイド剤によるむくみが改善!

2020.01.22
ブログ

私は福岡を担当している施療士の山本です。難病で苦しんでいる方が希望を持って歩めるようになった感動をご紹介いたします。

 

 

福岡県在住 A.Tさん 66才 女性

 

 

Tさんは難病の全身性エリテマト―デス、血小板減少症を患い、2年前からステロイド剤を服用しています。薬の副作用で顔、体のむくみがひどく辛い日々を送っていました。交通事故で歩行困難となっていた友人が、マインドパワーで驚くほどのスピードで改善し、今では杖なしでスイスイと歩いています。その友人からパワーを伝えてもらい、1月16日、野中先生をお招きして開催された施療会に来られました。
先生のたった1回の施療で、A.Tさんは体がすごく軽くなり喜ばれました。6日後の今日、地元の施療所に来られた時には、顔のむくみが取れてすっきり。最初にお会いした時は全く笑顔がなかったのですが、満面の笑顔で別人のようでした。A.Tさんは身を以て変化を体感したことで、パワーで病が良くなると確信し、ハンドヒーリングセミナー受講を決められました。

たった6日で心も体も、意識も変わったA.Tさん。マインドパワーを沢山使って、一日も早く病を乗り越えてお元気になっていただきたいです。

2本杖が不要になり、歩けるようになりました。

2020.01.21
ブログ

私は東京担当施療士の井上です。昨日、野中邦子先生をお迎えして行われた東京施療会での感動をお知らせします。

 

 

東京都在住 Y.Sさん 76才男性

 

 

仕事の傍らボランティア活動を精力的にされていたY.Sさんは、17年前に転倒による脳内出血で首痛を抱え、歩行がふらつくようになりました。
6年前には喉頭癌の手術を受け、病院では完治の声を聞いたものの、全身のだるさやふらつきは酷く、平行感覚が取れないため2本杖の生活になりました。
もう人生、終わったと絶望していた時、マインドパワーで歩けるようになった友人が伝えてくれました。
是非野中先生に会いたいと藁をも掴む思いで施療会に参加されたY.Sさん。「はい、終わりました。立って歩いてください」と施療後に先生が声をかけた瞬間に、すっと立ち上がり、背筋を伸ばして歩き始めました。なんと2本の杖は持たず、17年ぶりに普通の歩行でき、会場内から歓声が上がりました。
暗かった顔がぱーっと明るくなり、Y.Sさんはハンドヒーリングセミナー受講を決められました。

マインドパワーに巡り会うこと、知ってしまった私達が1人ひとりに伝えることの大切さを改めて感じました。

聞こえなかった耳が一瞬にして聞こえるようになった

2020.01.21
ブログ

私は東京担当施療士の井上です。昨日、野中邦子先生をお迎えして行われた東京施療会での感動をお知らせします。

 

 

東京都在住 K.Nさん 65才女性

 

 

K.Nさんは5年前に急に左耳が聞こえなくなり、様々な病院を受診しましたが改善せず、ついに全く聞こえなくなりました。
諦めていたところ友人が、様々な病が改善し、癒やされていくパワーがあると話を聞きました。そんな力があるなら受けてみたいと一抹の不安を抱えながら施療会に臨まれました。
K.Nさんは、野中先生のたった一回の施療を受けた後、「左耳、聞こえています!」なんとしっかり聞こえていました。
感動で胸がいっぱいになり、ハンドヒーリングを取得して回りの人も救っていこうとすっかり前向きになりました。お帰りの際は、子供のような屈託のない笑顔でした。
出合いは一瞬、幸せは永遠です。もっともっと多くの方にパワーを伝えなければと改めて思いました。

不安な気持ちが晴れて前向きになれました!

2020.01.20
ブログ

私は大阪、京都、神戸担当の西村です。野中邦子先生をお迎えして行われた施療会での感動をお伝えします。

 

 

新潟県在住 K.Nさん 50才 女性

 

 

K.Nさんは自身の体調不良や家族が事故に遭うなど、様々な不安を抱え押し潰されそうな毎日を送っていました。知人がマインドパワーをかけてくれた時、肩こりが取れ、胃腸がとても楽になり体中が温かくなるのが分かりました。また調子の悪かった愛犬にもパワーをあててもらうとたちまちに元気になり、興味を持って野中先生の施療会に来られました。
先生は施療の中で、その時あった胃腸の痛みをすっかり取ってくださり、自身の不安な気持ちが今の現実を作っていることを教えて下さいました。マインドパワーは凄い力だと確信したK.Nさんは、自分が良い事を考えていると良き方向に人生が変わる、パワーを使ってご主人、家族、愛犬にも使ってあげたいと意識が変わり、ハンドヒーリングセミナーに入校を決められました。
これから、K.Nさんが不安なく人生を悠々と送られることを心から願っています。

人生に希望が見えてきました。

2020.01.20
ブログ

私は大阪、京都、神戸担当の西村です。野中邦子先生をお迎えして大阪で行われた施療会の感動をお伝えします。

 

 

奈良県在住 S.Nさん 42才 女性

 

 

S.Nさんは4年前から透析を受けており、身体も心も辛く不安な日々を送っていました。それを見かねた知人がパワーをかけてくれると、体が軽くなるのが分かりました。
その後、何度かあててもらうとその度に体が軽くなるので、マインドパワーの実在を確信し、もっと元気に生きたいと強く思い、野中先生の施療会に参加されました。
施療が始まると、実際に目の前で、杖や人の支えがないと歩けなかった方が杖なしで歩けるようになる姿を見て、感動で涙があふれて止まらなくなりました。
そしてS.Nさんの番になり、野中先生の施療を受けると全身が軽くなり、何よりも自分の心の苦しさや想いを汲み取っていただいて、温かいアドバイスをいただくことができました。
S.Nさんはカイロプラクティックの仕事をしているので、苦しむ方をパワーで楽にしてあげたい、と今月ハンドヒーリングセミナーに入校されます。

娘のアトピー性皮膚炎が改善し、心まで元気になりました!

2020.01.19
ブログ

佐賀・長崎・佐世保を担当している施療士の佐藤です。本日のセミナーでの感動をお伝えします。

 

 

長崎県在住 Sさん (55才) 女性

 

 

Sさんは、アトピー性皮膚炎を患い苦しんでいる娘のために、薬ではなく何か良い改善策はないかとずっと探していました。昨年9月に、知人からハンドヒーリングで自身の肩こりを取ってもらい、肩がすーっと軽くなりました。
とても驚いて、アトピー性皮膚炎はパワーで改善できるのかと尋ねると、改善例が多数あり、実際に改善した方からの体験談も聞くことができたので、同月にハンドヒーリングセミナーに入校しました。
それからSさんは、セミナーで学んだとおり、他者の痛み取りをしながら、娘さんのかゆみの原因と思われる臓器に毎日パワーをかけました。
3か月後、カサついて赤くなっていた娘さんの皮膚は赤みが取れ、かゆみも随分減りました。以前はかゆみからイライラすることもあった娘さんが、今はとても穏やかになり、「お母さん、ありがとう」と感謝の気持ちを素直に伝えてくれるようになりました。
そして、「自分だけ救われるのではなく、周りの方を助けてあげたい」と娘さんも今月ハンドヒーリングセミナーを受講されます。

本日のセミナーでSさんは、娘さんの変化を嬉々として語り、母子で共通の話題が増え、仲良くなれた喜びを伝えてくださいました。まさにマインドパワーとの出逢いは、人生の転機だと感じます。

リウマチによる首の激痛が改善!

2020.01.19
ブログ

豊橋を担当している藤田です。昨日行われた、野中先生をお迎えしての施療会での感動をお伝えします。

 

 

愛知県在住 Mさん  68才  女性

 

 

Mさんは、長年のリウマチのため、60才を過ぎてすぐ両手足の手術をしました。その後すぐに足首を骨折、2年前にはリウマチによる首の骨の軟骨の狭窄による激痛と硬直で全く首は動くことなく、対症療法でカラーをして首を支えていました。朝から晩まで痛み止めを飲んでも効かないほど重篤でした。
マインドパワーの施療を知り、地元で施療を受けると、少し軽くなったことが分かりました。施療に3回来られて、その度に段々と楽になってきたので、本気で改善したいという希望をもって、昨日野中邦子先生の施療を受けました。
すると、たった1回の施療で長年、薬が効かなかった痛みがすっかりなくなりました。更にMさんは、その場で首をグルグルと動かしておられて、見ている人たちもびっくりするほどでした。「痛くないです。一生はずせないと思っていたカラーが外せそうです!痛みが取れるだけでなくて、これからリウマチも良くしたい。私だけでなく家族も救いたいです。」とMさんは、喜び溢れる笑顔で話されました。Mさんもご家族の人生も好転していくという希望を抱くことが出来た一日でした。

諦めていたすべり症の痛みが改善!

2020.01.18
ブログ

豊橋を担当している藤田です。愛知に野中先生をお迎えした昨日の施療会での感動をお伝えします。

 
愛知県在住  Sさん 55才 女性

 
Sさんは、2年前にすべり症の手術を受けたものの、病院では治らないと告げられていました。1年前には左下腿の複雑骨折に苦しみ、痛みや痺れがひどく、毎日痛み止めを飲みながら、杖をつかなければ歩けない状態でした。
痛みから仕事にも行けない上に、夫の暴力や家族の不仲で苦労が絶えず苦しんでいました。
最近になってマインドパワーを知り、先日初めて、地元でパワーの施療を受けました。すると、痛みが楽になり、次の日の朝まで痛み止めを飲まなくても済んだことにとても感動されて、野中邦子先生の施療会に来られました。
先生の施療を受けると、腰から下、足の先まですっかり痛みも痺れもなくなり、Sさんは杖なしでしっかり床を踏みしめながら歩かれて、会場中が拍手喝采でした。
Sさんは、「いま全く痛みがありません。足に力を入れても歩くことが出来ます。私はこれから、この力で人生を変えていきます。」と涙しながら話され、そこに集っていた方たちも皆、感動の涙を流されていました。

脳血腫の術後後遺症が驚きの改善!

2020.01.18
ブログ

佐賀・長崎・佐世保を担当している施療士の佐藤です。マインドパワーに出会い、未来に希望が持てるようになった方の感動をお伝えします。

 

 

長崎県在住 Aさん 35才 男性

 

 

Aさんは、幼少期に脳血腫と診断を受け、手術で除去した後に右半身にマヒが残りました。右手は握りしめたまま開かず、右足はふくらはぎがつっぱり、かかとが浮いて地に着かず歩きにくい状態でした。
昨年末に母親の知人にハンドヒーリングをしてもらうと、ふくらはぎのつっぱりが少し緩んだ気がしたので、地元の施療所を尋ね施療を受けてみました。すると、固く閉じていた右手指が、自分の意志でゆっくり開けることが出来ました!その驚きと感動を持って昨日、野中邦子先生の施療を初めて受けました。
先生の施療後、身体が温かくほぐれるように感じ、席を立って歩き出すと、なんと右足が伸びたのでしょうか、かかとを床につけて普通に歩くことが出来ました!身を以て体感したマインドパワーのあり得ない奇跡に、Aさんはハンドヒーリングセミナーを受講し、これからもっと元気になって大好きな仕事にも就きたいと希望が湧いてきました。諦めていた人生が希望に変わった瞬間でした。